アルバイト

ホーム

スポンサードリンク

眼精疲労を緩和する気功セルフケア|アイポイントの指圧と眼球の動き

眼の疲れS.jpg

目が疲れたときにオススメなのが
「気功セルフケア」です。

ちょっとした目の休息で、眼精疲労を緩和させ、
仕事の能率もアップしますよ。

気功セルフケアは、後頭部にあるアイポイントの位置を
正しく見つけられるなら、いつでもどこでも行えます。

アイポイントは、後頭部のふくらんでいる部分の
真下にある2つのくぼみで、両手の親指で後頭部を
押していくと、少し痛みを感じるところです。

気功セルフケアは、アイポイントの指圧と
眼球の動きの組み合わせで効果が出ます。

方法ですが

① 視線を真っ直ぐ前を向いた状態で
5秒間アイポイントを指圧。

② 視線を白目が見えるくらい思いっきり上げて
5秒間アイポイントを指圧。

③ 視線を思いっきり下げて
5秒間アイポイントを指圧。

④ 視線を思いっきり右に向けて
5秒間アイポイントを指圧。

⑤ 視線を思いっきり左に向けて
5秒間アイポイントを指圧。

⑥ 目を閉じた状態で①~⑤の動作を
それぞれ5秒間ずつ行う。

気功セルフケアのポイントは、眼球を上下左右に
できるだけ寄せて、アイポイントをぐいぐいと
リズミカルに指圧することです。

もし、指圧して視線を動かした時に、痛みを感じる
部分があったら、そこは多めに指圧しましょう。

ひと通り行って目を開けてみると、視界が
それまでよりもはっきりとしているはずです。

簡単にできますから、眼精疲労でお困りの方は、
ぜひ試してみてください。

Return to page top