アルバイト

ホーム » くも膜下出血 » くも膜下出血|手術後の後遺症を知っておきたい

スポンサードリンク

くも膜下出血|手術後の後遺症を知っておきたい

くも膜下出血が起きた後に手術してリハビリが必要になる
後遺症について考えてみましょう。症状の重さによりますが
代表的なものには、片麻痺、感覚障害、意識障害、失語症
しびれやけいれんもありますし吐き気や嘔吐に悩まされる事もあります

このように後遺症は実にさまざまです。

くも膜下出血が脳のどこで起こったのかによって
どのような状態で問題が出るのかが異なる為です

例えば後頭部で出血したのなら視覚に関する症状が出るなど
後遺症も患者によって違います。また後遺症は体に出るだけではなく
記憶に関する問題が生じる事もあるようです

発作を起こしてくも膜下出血の治療を受けた方が
退院後に記憶障害を起こすケースもあって何度も同じ事を聞いたり
物や慣れ親しんだ人の名前を忘れてしまう事もあります

時には倒れた事から、入院して手術を受けたことまで
記憶にないという方もいるようです。無気力になる方もいます

厳格には後遺症とはいえないのですがくも膜下出血という
大病をわずらった事で将来を悲観してしまい気力が沸かない方もいて
社会復帰の障害になっている事もあり適切なケアが必要とされます

後遺症に対しては、それぞれ最適な治療プランをたて
状況に応じて根気づよく対応していく事が重要になってきます
前兆を感じたら病院に直ぐ相談しないといけませんし
生命保険のプランなども見直しておく必要があります

スポンサードリンク

関連記事

Return to page top