アルバイト

ホーム » 眼精疲労 » 目の乾燥でドライアイに|加湿器で湿度を適切に保ち、乾燥防止を

スポンサードリンク

目の乾燥でドライアイに|加湿器で湿度を適切に保ち、乾燥防止を

加湿器S.jpg

目の乾燥によって起こる病気に
ドライアイがあります。

寒い季節は空気が乾燥し、肌だけでなく
目も乾燥して疲れやすくなり、涙の量が
減って、目の表面が乾燥してしまいます。

また、パソコンを長時間使用したり、冷暖房の
効いた部屋に長くいたりしても乾燥しますね。

そして、乾燥した状態が続くと、眼精疲労を
引き起こしたり、角膜に障害を与えたりして、
視力低下につながることもあるのです。

暖房だけを強く効かせていると、部屋の湿度が
低くなり、かなり乾燥し、目や肌、健康に悪影響です。

目の乾燥を防ぐためにも、基本的に、
湿度を適切に保つことが大切です。
そのために、加湿器を利用するといいでしょう。

オフィスに加湿器を置くのが難しい場合は、
卓上タイプの小さな加湿器が便利です。

最近では、ペットボトルを使えるものや、
静音設計のもの、アロマオイルを入れて

香りも楽しめるものなど、いろいろな
卓上加湿器が出ています。

コンパクトで場所いらず、オフィスでも
気軽に目や肌に潤いを与えてくれます。

また、外出先や風が強い日などには、
目薬を準備しておきます。

目薬は薬剤師に相談して、防腐剤が
含まれていないものを選んでもらいましょう。

スポンサードリンク

関連記事

Return to page top